Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■タイガーのアイアン
■新製品
■腰痛予防パンツ
■ミズノドライバー・PGA優勝
■テイラーメイドパター・PXG・PING
■テイラーメイド新製品
■どのような効果が?
■パターの画像
■2018年モデル
■ここ何年間の傾向

アーカイブ
■May 2019 (1)
■April 2019 (1)
■March 2019 (3)
■January 2019 (1)
■December 2018 (1)
■November 2018 (1)
■December 2017 (1)
■July 2017 (1)
■March 2017 (2)
■February 2017 (2)
■January 2017 (3)
■December 2016 (1)
■November 2016 (3)
■October 2016 (2)
■September 2016 (1)
■August 2016 (1)
■July 2016 (4)
■June 2016 (3)
■April 2016 (1)
■March 2016 (1)
■January 2016 (2)
■November 2015 (1)
■September 2015 (1)
■August 2015 (1)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■April 2015 (3)
■March 2015 (2)
■February 2015 (3)
■January 2015 (2)
■November 2014 (2)
■October 2014 (2)
■April 2014 (1)
■February 2014 (1)
■January 2014 (5)
■December 2013 (4)
■November 2013 (1)
■October 2013 (1)
■September 2013 (6)
■August 2013 (2)
■July 2013 (5)
■June 2013 (1)
■May 2013 (2)
■April 2013 (6)
■March 2013 (4)
■February 2013 (2)
■January 2013 (2)
■December 2012 (3)
■November 2012 (4)
■October 2012 (6)
■September 2012 (9)
■August 2012 (6)
■July 2012 (5)
■June 2012 (8)
■May 2012 (2)
■April 2012 (6)
■March 2012 (5)
■February 2012 (9)
■January 2012 (12)
■December 2011 (11)
■November 2011 (13)
■October 2011 (15)
■September 2011 (7)
■August 2011 (9)
■July 2011 (17)
■May 2011 (2)

最近のコメント
image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
TEL: 02-259-4662
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

BLOG

あと一歩でした

石川には貴重な優勝争いの経験でしたね

「できるだけ近い将来にまた優勝争いをしたい。次の優勝の瞬間

につなげられると思ってプレーした」と最後には笑顔でしたが

スタートホールのバーディと、2番のイーグルの

どちらかが入っていたら、もっと面白かった様に思います


一番はショート、2番は左に外しましたが

3日目までと比べると、ほんのわずか

切り返しが早かったように見えました


トレバー・イメルマンが「マスターズ」で優勝争いをした際に

ゲーリー・プレーヤーが「君ならできる、パターを打つとき

ほんの少し長く、ボールを見つめること」とアドバイスしたように

結果が気になると、切り返しが早まるものです


15番の返しのパーパットも同じでしたが

優勝のために攻めた結果で、本人も満足でしょう

「残り3ホールでのポジション」にこだわっていた石川は

15番でバーディが欲しかったのでしょう


17番と18番のティショットが右に行ったのが今後の課題でした

18番のアプローチも、あと少し転がりだせばというタッチでした


ノーボギーだったアダム・スコットの最大のピンチは

石川が強気に攻めた、その15番でした

距離を合わせたくなるような、下りの難しいパーパットを

カップの向こう側にぶつける様に強めに沈めました

これはキャディのスティーブ・ウィリアムスのアドバイスの様に感じます

タイガーと決別したS・ウィリアムスは、タイガーの「強さの極意」を

「ホワイト・タイガー」A・スコットに伝授しているのでしょう


最終日のラウンドで気がついたのは

二人が笑顔でよくしゃべっていたことです

「タイガーならどうする?」とA・スコットは質問攻めだったのでは?

そのやりとりがA・スコットに大きなプラスだったように思います


私には石川が言うほどの「大きな差」を感じませんでした

本当に「あと一歩」及ばなかったという印象で

もっと多くの経験が積める環境に、身をことが重要です

やはり早い時期の親離れ、日本離れが必要です

「全米プロ」でシード獲得となればいいですね

「あと一歩」を探して、石川は今日も

貴重な経験を重ねています



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.