Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■タイガーのアイアン
■新製品
■腰痛予防パンツ
■ミズノドライバー・PGA優勝
■テイラーメイドパター・PXG・PING
■テイラーメイド新製品
■どのような効果が?
■パターの画像
■2018年モデル
■ここ何年間の傾向

アーカイブ
■May 2019 (1)
■April 2019 (1)
■March 2019 (3)
■January 2019 (1)
■December 2018 (1)
■November 2018 (1)
■December 2017 (1)
■July 2017 (1)
■March 2017 (2)
■February 2017 (2)
■January 2017 (3)
■December 2016 (1)
■November 2016 (3)
■October 2016 (2)
■September 2016 (1)
■August 2016 (1)
■July 2016 (4)
■June 2016 (3)
■April 2016 (1)
■March 2016 (1)
■January 2016 (2)
■November 2015 (1)
■September 2015 (1)
■August 2015 (1)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■April 2015 (3)
■March 2015 (2)
■February 2015 (3)
■January 2015 (2)
■November 2014 (2)
■October 2014 (2)
■April 2014 (1)
■February 2014 (1)
■January 2014 (5)
■December 2013 (4)
■November 2013 (1)
■October 2013 (1)
■September 2013 (6)
■August 2013 (2)
■July 2013 (5)
■June 2013 (1)
■May 2013 (2)
■April 2013 (6)
■March 2013 (4)
■February 2013 (2)
■January 2013 (2)
■December 2012 (3)
■November 2012 (4)
■October 2012 (6)
■September 2012 (9)
■August 2012 (6)
■July 2012 (5)
■June 2012 (8)
■May 2012 (2)
■April 2012 (6)
■March 2012 (5)
■February 2012 (9)
■January 2012 (12)
■December 2011 (11)
■November 2011 (13)
■October 2011 (15)
■September 2011 (7)
■August 2011 (9)
■July 2011 (17)
■May 2011 (2)

最近のコメント
image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
TEL: 02-259-4662
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

BLOG

がんばれ石川

「ブリヂストンインビテーショナル」の3日目がすごいことになっています

5アンダー、10位でスタートした石川遼は6バーディー、ノーボギーの64と

スコアを大きく伸ばし、通算11アンダーで首位と1打差の2位に浮上しました


好調に思えた池田は75位で最終日を迎えます

ドライビングアキュラシーは11位と、ショットは好調ですが

パット数が32・28・34パットで70位と最悪です

3日間でバーディ2個では、池田も嫌になってきているでしょう

最終日、パターさえ入ればビッグスコアも可能です


石川は1番で9メートルのバーディーパットを沈め

前半を3バーディ・ノーボギーと伸ばし

8、9番では、ともに林の中から巧みなリカバリーでパーセーブし

10番では木の下を抜く、地面すれすれの低いショットで

ピン横2・5メートルに寄せ、バーディーを取るなど

後半も3バーディーを奪い、一時はトップに立ちました


アダム・スコットが後半の3連続バーディで

12アンダーと石川を抜き、単独首位ですが

ジェイソン・デイと石川が2位で最終日を迎えます

最終日はA・スコットと石川の2人が最終組でのラウンドです

スタートから3ホールの出来が、結果を左右しそうですが

どんな精神状態でプレーできるかが今後のためにも重要です


今回は初日からショットの状態があまり良くありません

初日の18番のセカンドで「残り155ヤードでした、7番アイアンで

スライスをかけようと思いっきりフェースを開いて打った」のですが

フライヤー気味のボールはイベントテントに当たり

グリーン奥の民家の裏庭に落ちてしまいました

ブッシュの後ろに止まったボールを、2度の救済を受けて

何とか打てる位置にドロップしましたがかなり厳しい状況でした


民家の柵の内側から打った50ヤードほどのアプローチは

ピン3メートルに寄せる、ナイスリカバリーでした

ギャラリーとハイタッチを交わしながらグリーンへ上がる姿は

トラブルショットの神様「セベ・バレステロス」の様でした

このパットをねじ込みパーセーブしたのですが

トラブルショットに対してのイマジネーションは一級品です

もし勝てたら、あのショットがセベの「駐車場ショット」の様になるかも

もしかすると、2日目のカップインイーグルのような

もっと驚くようなことを最終日に見せてくれるかも?

必ず起こるトラブルを、楽しむ気持ちで対応できたらいいですね


3日目もティショットは良くなかったようですがこの順位です

ドライビングアキュラシーは56位タイと下位

パーオン率も60%に届かず47位タイです

好調の原因のパットは25・23・24と1位です

トラブルショットからのパーパットをいかに決められるかが

優勝争いのキーポイントの様に思います


2週間前からまた新たに取り組んでいるスイング改造ですが

石川の場合は、常に新しいテーマにチャレンジしているように見えます

何かを変えたからといって、大きな影響は無いのかもしれません

ルーティーンの中で準備動作の何かが変わる程度なのでしょうが

10代でしっかり対応し、結果を残してきているのはすごいことだと思います


今回も、劇的な変化が石川にあったわけではないでしょう

大勢のゴルフ以外も含めたメディア関係者に囲まれながら

すでに4年以上も模範的な応対をこなしています

石川からすれば「もう慣れた」ということでしょうが

さすがに今回は、過剰な取材はやめてほしいですね


石川がメジャーに次ぐ「WGC」という、世界のトップクラスだけが

参加できる大会で、優勝に挑戦するのはこれが初めてですが

いままで何度も驚かされてきた「石川のミラクル」に期待しましょう


自分のゴルフができずに、もし負けたとしても

次のチャンスのための、大きな経験になることでしょう

「なでしこ」から「宮里藍」と日本に向かって

「大きな何か」が流れているようです

それは何か?とても楽しみですね



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.