Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■ここ何年間の傾向
■マレットモデル2017 テスト
■ブレードモデル2017 テスト
■43.5インチのドライバー
■世界NO1に向けて
■ゲーリン・ライフ EVNROOL
■ミラクルオーダーメイドアイアン
■ミラクルアイアン リシャフト
■バンコクワインクラブ
■パターの二ューモデル

アーカイブ
■July 2017 (1)
■March 2017 (2)
■February 2017 (2)
■January 2017 (3)
■December 2016 (1)
■November 2016 (3)
■October 2016 (2)
■September 2016 (1)
■August 2016 (1)
■July 2016 (4)
■June 2016 (3)
■April 2016 (1)
■March 2016 (1)
■January 2016 (2)
■November 2015 (1)
■September 2015 (1)
■August 2015 (1)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■April 2015 (3)
■March 2015 (2)
■February 2015 (3)
■January 2015 (2)
■November 2014 (2)
■October 2014 (2)
■April 2014 (1)
■February 2014 (1)
■January 2014 (5)
■December 2013 (4)
■November 2013 (1)
■October 2013 (1)
■September 2013 (6)
■August 2013 (2)
■July 2013 (5)
■June 2013 (1)
■May 2013 (2)
■April 2013 (6)
■March 2013 (4)
■February 2013 (2)
■January 2013 (2)
■December 2012 (3)
■November 2012 (4)
■October 2012 (6)
■September 2012 (9)
■August 2012 (6)
■July 2012 (5)
■June 2012 (8)
■May 2012 (2)
■April 2012 (6)
■March 2012 (5)
■February 2012 (9)
■January 2012 (12)
■December 2011 (11)
■November 2011 (13)
■October 2011 (15)
■September 2011 (7)
■August 2011 (9)
■July 2011 (17)
■May 2011 (2)

最近のコメント
image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
TEL: 02-259-4662
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

BLOG

ここ何年間の傾向

ライ角調整に持ち込まれたアイアンです

身長の低いお客様で、普通にアドレスすると左を向いてるアイアンでした

「当たると左でしょう?」

「全部左に行きます、自分が悪いのかと右を向いています」ということで

ネックを調整して座りを良くして、まっすぐ向くように直しました

何セット目でしょうか?

スリクソンはその傾向が強いと思います

結果として、引っかかりながら飛ぶアイアンは

コースでは使い物になりません

同じダンロップ傘下のクリーブランドウェッジをお使いですが

このモデルは鋳造品でネック調整ができません

おまけに5番が38.5インチとワンレングス長く

グリップもフックに挿してありました

グリップを抜き、角度を調整してから通常の長さにカット

めちゃくちゃだったライ角は、アドレスを見て身長に合わせ

5番アイアンを59度からに調整しました

右に飛ぶアイアンは「難しいアイアン」という

メーカーの思い込みが作った駄作です

そのくせウェッジは、かぶるとスピンが利かないため

開くように作っています

グースの強いスリクソンのPW(44度)と、出っ歯のクリーブランド50度は

数値以上にロフトに大きな開きが出ます

おまけにクリーブランドはDG、スリクソンはNSプロで総重量にも開きがあり

クリーブランドの50度は「思ったより飛ばない」ということになります

メーカーは何年間もこのような「いい加減なクラブ作り」を続けています

もっと親切な売り方をしないとだめですね



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.