Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■2018年モデル
■ここ何年間の傾向
■マレットモデル2017 テスト
■ブレードモデル2017 テスト
■43.5インチのドライバー
■世界NO1に向けて
■ゲーリン・ライフ EVNROOL
■ミラクルオーダーメイドアイアン
■ミラクルアイアン リシャフト
■バンコクワインクラブ

アーカイブ
■December 2017 (1)
■July 2017 (1)
■March 2017 (2)
■February 2017 (2)
■January 2017 (3)
■December 2016 (1)
■November 2016 (3)
■October 2016 (2)
■September 2016 (1)
■August 2016 (1)
■July 2016 (4)
■June 2016 (3)
■April 2016 (1)
■March 2016 (1)
■January 2016 (2)
■November 2015 (1)
■September 2015 (1)
■August 2015 (1)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■April 2015 (3)
■March 2015 (2)
■February 2015 (3)
■January 2015 (2)
■November 2014 (2)
■October 2014 (2)
■April 2014 (1)
■February 2014 (1)
■January 2014 (5)
■December 2013 (4)
■November 2013 (1)
■October 2013 (1)
■September 2013 (6)
■August 2013 (2)
■July 2013 (5)
■June 2013 (1)
■May 2013 (2)
■April 2013 (6)
■March 2013 (4)
■February 2013 (2)
■January 2013 (2)
■December 2012 (3)
■November 2012 (4)
■October 2012 (6)
■September 2012 (9)
■August 2012 (6)
■July 2012 (5)
■June 2012 (8)
■May 2012 (2)
■April 2012 (6)
■March 2012 (5)
■February 2012 (9)
■January 2012 (12)
■December 2011 (11)
■November 2011 (13)
■October 2011 (15)
■September 2011 (7)
■August 2011 (9)
■July 2011 (17)
■May 2011 (2)

最近のコメント
image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
6/3 Soi Sukhumvit 33 Sukhumvit Road., Klongtan-Nua, Wattana Bangkok 10110
TEL: 02-259-4662
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

BLOG

マレットモデル2017 テスト

ブレードと同じく20名のテスターが5フィート、10フィート、18フィートから

18ホールのプレーを想定し、実際にホールアウトした打数から

パターのパフォーマンスを数値化して比較しランク付けをしています

「SGP」という指標は、「パッティングで(putting)

どれだけストロークを(strokes)、稼いだか(gained)」を示すもので

従来の平均パット数(パーオン時、あるいは1ラウンドあたり)に

代わる数値として、PGAツアーに導入直後から大いに注目されています

SGP1位はブレードと同じくライフパターの

EVNROOL・ER7でした

5フィート6位・10フィート1位・20フィート2位で

SGPは0.95と2位を大きく引き離しています

この微妙な溝がロングパットで威力を発揮しているようです

2位はやはりブレードでも上位だったクリーブランドの

TFI2135CEROでした

5フィート5位

10フィート8位

20フィート3位

SGP0.5でしたが、クリーブランドからは

TFI2135MEZZOが6位、HUNTINGTON BEACH6が8位と

上位にランクインしています

 

3位はテーラーメイド・スパイダー・ツアーが入りました

5フィート10位

10フィート4位

20フィート6位

SGPは0.45でした

 

4位はオデッセイワークス7でした

5フィート6位

10フィート4位

20フィート14位

SGPは0.35でした

 

5位はピンVAULT BERGENでした

5フィート8位

10フィート3位

20フィート8位

SGPは0.3でした

スコッティキャメロン FUTURA・X5は

5フィート21位

10フィート21位

20フィート10位

SGP-0.95と最下位の20位でした

数字だけ見ると使いたくないですね

今年中にグルーブに細工をしてくるかもしれません

 

ライフパターのテクノロジーが証明された結果になりました

スイートスポットを外しても方向・距離が安定するパターです

ブレードモデル2017 テスト

2017年リリースのブレード(ボックス)タイプパターの検証です
  • Number of Testers: 20
  • Handicap Range: +1-18
  • Test Location: MyGolfSpy Testing Facility
  • Balls Used: 2017 Bridgestone B330-RX
  • Distances Assessed: 5, 10, and 20 Feet
  • Holes Completed: 18 (per tester)
  • Total Putts in Test: 13,298

20名のテスターが5フィート、10フィート、18フィートから

18ホールのプレーを想定し、実際にホールアウトした打数から

パターのパフォーマンスを数値化して比較しランク付けをしています

「SGP」という指標は、「パッティングで(putting)

どれだけストロークを(strokes)、稼いだか(gained)」を示すもので

従来の平均パット数(パーオン時、あるいは1ラウンドあたり)に

代わる数値として、PGAツアーに導入直後から大いに注目されています

PGAツアーのSGPとは、ある距離のパットに自分が費やしたストロークを

ツアー全体の平均ストロークから引いた数値で

統計上、8フィート(2メートル半弱)のパットのPGAツアー平均は約50%

1パットで決めるプレーヤーと、2パットしてしまうプレーヤーが

ちょうど半々ということで、プレーヤー1人あたりの平均ストローク数は

「1.5」打なります

この時、自分が1パットでホールアウトすれば

ツアー平均より「0.5」打稼ぐことになります

2パットのホールアウトならツアー平均より

「0.5」打を損してしまうことになります

こうして、すべてのパットをツアー平均と比較して

SGPを算出、合計するとそのプレーヤーのパットが

ツアー平均よりどれだけ上回っているか

あるいは下回っているかがわかるためパットの巧拙

全スコアに対するパターの貢献度などが

従来よりも正確、かつ如実にわかる指標となるのです

 

検証の結果ベスト5のパターはこちらです

一位はこのブログでも取り上げたフェースグルーブに特徴がある

ライフパターのEVNROOLL・ER2($330)でした

SGPは0.96と素晴らしい数値でした

5フィートから3位、10フィートから5位、20フィートから2位と

すべての距離で上位のポイントを稼いでいます

2位はSGP0.61で2モデルが入りました

5フィートから4位、10フィートから2位、20フィートから14位で

ピン・アンサーSIGMA・G($180)は

ショートパットの安定感があります

5フィートから17位、10フィートから2位、20フィートから1位と

長い距離の安定感が魅力なのはテイラーメイドから発売された

TPコレクション・JUNO($200)

 

4位はSGP0.46でクリーブランドHUNTINGTON/BEACH1($100)で

5フィートから7位、10フィートから10位、20フィートから5位でした

 

 

SGP0.36 で5位になったのは、話題のメーカーPXGの

BRANDON($500)でした

5フィートから15位、10フィートから5位、20フィートから2位

 

$500のパターが$100~$200のパターに負けているのは笑えます

 

従来より早くオーバースピンを生み出すというオデッセイ

O・WORKS($300)はSGP・0.26で総合8位ですが

5フィートでは1位でしたが、5フィート21位と最下位

20フィート11位とショートパットには強いようです

 

スコッティ・キャメロンはニューポート2($350)が

SGP0,01と普通の数値ですが、$100のクリーブランド

HUNTINGTON/BEACH4と同率11位で、やはり値段ではないようですね

ニューポート2は5フィート7位、10フィート4位、20フィート18位

HUNTHINGTON/BEACH4は

5フィート2位、10フィート12位、20フィート20位と

同じクリーブランドでも違いが面白いですね

 

ライフパターはイアン・ポールターやJ・ローズ

女子では韓国勢がかなり使っていました

果たして投入があるのでしょうか?

ピン・アンサーは実物を見ましたがフェース厚が変わったのか

ボックスのバランスが良く、構えやすくなりました

あくまでもアマチュアゴルファーのデータですが

それだけに皆さんには参考になるはずです

今年はピンパター使用プロが活躍しそうな数値でした

 

近いうちにマレットモデルの数値も発表されます

私の注目のパターです

<< 1 >> 1ページ中1ページ目


| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.