Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■8月1日 ルール変更
■7月15日 ホスピタリティ
■7月1日 P・ミケルソンの奇行
■6月15日 本番力
■6月1日 ツアーの今後
■小平PGAツアー優勝 5月1日
■マスターズウイーク 4月15日
■ルール変更 4月1日
■ベースボールグリップ 3月15日
■3月1日コラム

アーカイブ
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

マスターズウイーク 4月15日

このコラムが掲載され配布される頃にはすでに終わっていますが、

オーガスタで開催される「マスターズ」は

プロゴルファーの憧れの舞台で、

出場権を取るのも大変なメジャー第一弾です。

 「ヒューストンオープン」を制した

イアン・ポールターの優勝は感動的でした。

週の「デル・マッチプレー選手権」で

準々決勝マッチに臨もうとしていたI・ポールターは、

その時点でメディアから「もう世界ランキング50位以内は確保された

。マスターズは出場確定だ」と言われ、大喜びしていました

 しかしその情報が誤りで「あと1マッチ、勝たなくてはいけない」と

マッチ開始の10分前に知らされたI・ポールターは、

当然ながら心を乱し、8&6で大敗。

結局、世界ランキング50位以内に入れず、

マスターズ出場は遠のいたのです

「ヒューストンオープンで優勝すること

「マスターズ出場のためのラストチャンスでしたが、

そのラストチャンスを狙っていたのはI・ポールターだけではありません。

大会に出場した144人中126人にとってもラストチャンスでした

その中には、アーニー・エルスやリー・ウェストウッド

スティーブ・ストリッカー、ビル・ハースといった実力者も含まれ、

誰もがオーガスタへの最後の切符を手に入れるために

必死の想いでの戦いでした

その厳しい環境の中、前週に大きなショックを受けた

I・ポールターが勝利することは

、もちろん実現すれば最高のストーリーですが

「まさかねえ」と誰もが思う奇跡の物語でした。

I・ポールターは初日73」と大きく出遅れ、

「荷物をまとめて帰り支度をしようとしていた」という状況でしたが

2日目「64」、3日目は「65」をマークして首位タイへ浮上。

「マスターズ」出場に向けた流れを変えたカギは二つあったといいます

「先週は心に痛手を受け、フラストレーションが溜まっていた。

でも、自分でもマスターズのことを考えすぎて

リキんでいたと思えてきた。だから、マスターズのことは考えず、

“もしも”とか“でも”とか考えず、ただゴルフをすることだけを

考えようと気持ちを切り替えたもう一つパットの際、

肩を少しだけオープンにしてみたら

ラインが見やすくなった」ということですが

最終日も出だしから首位を走り続け

「マスターズ出場」を手繰り寄せたかに思えた矢先、

15番で新人のボウ・ホスラーにリードを奪われ

16番も17番もバーディーが奪えず、

18番で6メートルのバーディーパットを沈めなければ

敗北という場面を迎えます。

土壇場でも顔色ひとつ変えず、冷静さを保ち続け、

キャディと笑い合ってさえいたI・ポールターを見

勝利の予感がしました。

I・ポールターはバーディーパットをカップの真ん中から堂々と沈め、

プレーオフに持ち込みました。

B・ホスラーのゴルフは大きく乱れ、バンカーからバンカーへ、

そして池へ。米ツアー初優勝とマスターズ初出場という夢は

たった1ホールで一気に遠のいてしまったのです

I・ポールターは、過去に何度もメジャー大会でも悔し涙を飲み、

世界13勝を挙げながら米ツアーでは

わずか2勝しか挙げていませんでした

望んでもいない誤情報に振り回され、

世界ランキング51位という最も悔しい位置に立たされ、

それでも望みを捨てず、近づいては遠のいた

オーガスタへの最後の切符を冷静に追いかけ、

ラストチャンスを掴み取ったのです

オーガスタや今後のメジャーでの活躍も期待できそうです。

 

最後の週に50位以内に滑り込んだ小平は、

昨年のメジャーの舞台では「全米オープン」

「全米プロ」と2度の予選通過を果たしています。

難コースとは相性が良く、場慣れもしてきたようです

愛妻の古閑美保プロも現地入りし、

食事などの面で献身的に小平のサポートをしていたということです。

そんな古閑に小平は「もっと楽しめばいいのに」と

声をかける一幕もあったようですが、実力で勝ち取った出場権です。

「ここで予選通過して結果を出せば日本でも賞金が加算されますので、

まずはそこを目指したいです」と、

国内男子ツアーへの賞金加算にも言及した小平。

2人にとっての新婚旅行」と話していたとは違

気合のこもった言葉で初舞台の戦いを見据えていました

夫婦で楽しみにしてきた「マスターズ」に初挑戦ですが、

去年の段階で出場が確定していた池田勇太とともに、

世界のステージへのステップにして欲しいものです。

昨年8月の全米プロ直後に、

電撃的に結婚していたことを発表した松山英樹。

さらには第1子を授かっていたことも報告していましたが

「マスターズ」練習日、初めて家族が報道陣の前に姿を見せました

。家族が来ていることで支えになるかと問われると

関係ないです、でもこれだけギャラリーが入るのはココだけですから」と

ジャーの中でも華やかな大会を家族と過ごせるのは幸せなことですが

欧米選手達には当たり前のことです。

大学ゴルフ部の後輩という妻の芽緯(めい)さんの

オーガスタ・ナショナルGCの印象は「キレイですと、

娘の叶夏(かんな)ちゃんを抱きかかえて

18ホールを松山について回ったということです

松山自身は調子の悪さを嘆き

「頼りにできるものが何もないので困っている」と

自嘲気味に話していた様ですが、愛する家族に見守られることこそが、

もっとも松山を元気づけることになったことでしょう

米国を拠点とする松山と、

日本で生活する芽緯さんたちが会える機会は限られ

「試合はテレビで流して観たりしています。

夜中なので観られるときと、観られないときがあるけれど」

と話していましたが、松山のメジャーに対する強い意志からか

オーガスタでは、試合に集中すべく

夫婦別々の家に滞在するということでした。

 

2008年に「全米オープン」を制覇し、

その強さを際立たせていたタイガー・ウッズ09年末に発覚した

不倫スキャンダル、離婚騒動、セックス依存症など、

腰やひざの手術もあり一時ツアーを離れていました。

あれから8年。たび重なるケガ、不振を乗り越えて

戻ってきた過去4勝のスーパースターは、

3月の「バルスパー選手権」で2位をマークするなど、

全盛期を思わせるゴルフが戻ってき

「マスターズ」でも優勝候補の一角に挙げられ、

注目度は増すばかりです。

 

以前は犬猿の仲といわれたタイガーとフィル・ミケルソンが

「マスターズ」前に練習ラウンドを行ったこと

現地やマスコミでも大騒ぎになっていました

宮里優作自身の家族に加え、両親と、

聖志、藍さんとコースに姿を現しました

昨年8月の「全英リコー女子オープン」で体調を崩して

救急搬送された父・優さんも、

元気に初めてのオーガスタを堪能したようです

昨年現役を引退した藍さんは、大会キャップにサングラス

練習日には許可されているカメラを持って楽しそうにコース巡り

オーガスタの景色やプレーする兄、

自分自身などを「本格的に撮っています」と、

懸命に写真に収めていたということです

ゴルファーにとっての憧れの聖地オーガスタから、

今年のメジャーが始まりますが、

全てのメジャーで日本人選手の活躍を期待したいものです。

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.