Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■1月1日 ルール改正
■12月15日 日本シリーズ
■12月1日 ツアー終盤
■11月15日 TOTOジャパンクラシック
■11月1日 日本オープン
■10月15日 ツアー選手権
■10月1日 PGAツアー日本開催
■9月15日フェデックスカップシリーズ
■9月1日「全米プロ」
■8月15日「全英オープン」

アーカイブ
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

10月15日 ツアー選手権

昨秋に開幕した201718年シーズンの最終戦

「ツアー選手権」最終日

後続に3打差をつけて単独首位からスタートした

タイガー・ウッズが2バーディ、3ボギーの「71」で回り、

通算11アンダーで逃げ切りました。

最終組で一緒にプレーしたロリー・マキロイ

1980年、バルタスロールのジャックみたいだ」

話しかけたそうです。

1980年の「全米オープン」は、青木功プロと

ジャック・ニクラウスが演じた死闘」として

広く知られています

ジャックの様なタイトなズボンをオレは履いていないし、

あんなに髪もないけどな」と、

タイガーは笑顔で答えたということですが

当時40歳だった帝王」と同じ様に、

カムバックを待ちわびたタイガーマニアが、

選手と観客を仕切るロープを次々とくぐり抜けました。

ギャラリーはフェアウェイを歩くタイガーを左右、

後方から飲み込む大きな波となり、

その間をかき分る様に歩を進めるスーパースター

歓喜の声が包み込みました

 

注目度の高さはコース外でも同じで、

 NBCで放送されたテレビ視聴率は3日目の時点で

前年比142%の3.14%。最終ラウンドは同206%の5.21%と、

今季のPGAツアーの中継で

ジャーを除く最高数値を記録しました。

タイガー2013年「WGCブリヂストン招待」での

通算79勝目を最後に勝利から遠ざかりました。

2009年末不倫問題発覚などによる離脱に続き

腰痛に端を発した2回目の長期離脱でした

昨年4月、前例の少ないフュージョン手術という手法で、

4回目の腰の手術に踏み切ったものの、

術後の痛みが取れるまで

日常生活もままならない時期もあ

「僕の残りの人生はどれだけつらいものになるのか。

ゴルフをするどころか、座れない、歩けない。

横になっても腰と足の痛みが取れない」と、

同年秋には現役引退の可能性すら口にしていました

 

42歳になった今年1月にツアーに復帰したタイガーは

痛みなく生活できることゴルフができることを喜び、

上位争いの回数えていきました。

7月の「全英オープン」で6位、8月の「全米プロ」で2と、

メジャーで再び優勝争いを演じ、

カムバックは現実味を帯びてきていました

アプローチイップスに悩んだ時期には、

試合会場の練習場で同僚選手たちに真剣にアドバイスをもらい、

フロリダ東海岸の拠点でラウンドをするときは、

RマキロイやR・ファウラー、J・トーマス

若手選手たちとラウンドを繰り返しました

2人の子どもは11歳と9歳になりましたが、

タイガーの栄光時代の記憶がないふたりにとって

「僕はYouTubeの中のゴルファーだ」と話していましたが

今回の優勝は子どもたちにとっても

大きな意味のあるものとなりました

 

松山は201718年シーズン最終戦を

4位タイで終えています

1アンダー16位から6バーディ、

1ボギーでこの日のベストスコア「65」をマークし、

通算6アンダーで今季4回目のトップ5入りを決めました。

本格参戦5年目は優勝なしに終わりましたが

「練習場でまっすぐ行かず、どうなるんだろうと思った」

というスタートから、2打をピンそば60㎝につけた

3番をきっかけに、後半10番までに3バーディ。

14番で4mのチャンスを生かし、

15番では3mのパーパットを沈めるしぶとさもありました。

17番の右に曲げたティショットからのボギー

「きょうの良い思いがぶち壊し」とも語りましたが

最終18番をバウンスバックで締め

「最後にバーディで終われて良かった。

このコースで5アンダーはすごくうれしい」と

一日を振り返っています

2月に26歳になったシーズンは、

2月から1カ月半にわたって左手の故障で離脱もあり、

8月のメジャー「全米プロゴルフ選手権」を終えた時点では

ポイントランクで88位と低迷していました

 

それでもプレーオフ第3戦も出場圏外だった

ポジションから巻き返し、精鋭30人が出場する

最終戦に滑り込んだのは立派です

現在5年連続で最終戦まで進出を達成しているのは、

D・ジョンソン、J・デイ、P・リードと松山だけです

欠場や途中棄権を除くと、

5年続けて18ホールを完走したのは

Pリードと松山しかいませんが

「シーズン通してトップ10前後で

プレーできるような力をつけて、

たまにトーナメントをリードできるような

プレーヤーになっていきたい

自分に期待していいところまでは来ていない。

きょうみたいなプレーを

スタンダードなところに持っていかないと。

自分の目指すところにたどり着くまでには、

もっとショットも磨いていかないといけない」と

次のシーズンへの抱負を語っています

 

松山は1011からマレーシアで開幕される

2戦「CIMBクラシック」から、

韓国開催の「ザ・CJカップ」、

中国開催のWGC ・HSBCチャンピオンズ」と

アジア3連戦への出場を予定しています

3試合で優勝できないとオフシーズンが長くなる」と、

1年間の大会優勝者だけが出場権を持つ

ハワイでの「セントリートーナメントofチャンピオンズ」への

出場を意識している様です。

タイガー5年ぶりの優勝に沸いた陰で、

1000万ドル(約112000万円)のボーナスがかかった

「年間王者」争いは最後にドラマが生まれました。

フェデックスカップポイントランキング2位で

最終戦を迎えたJ・ローズ

最終18番でバーディを奪い「73」でホールアウト。

通算6アンダーの4位タイで終え、

初の年間王者に輝きました

 

 米国選抜と欧州選抜による男子ゴルフの対抗戦、

42回ライダーカップ

17.5-10.5欧州チームが勝利しました。

「全英オープン」でタイガーを破ったF・モリナリ

勝利を決めるポイントをもたらしましが、

Fモリナリは欧州代表選手として

「ライダーカップ」で5戦全勝を

完遂した史上初の選手となりました

一方4戦全敗に終わったタイガー・ウッズ

自身の不振が欧州選抜にトロフィーを明け渡す

「要因になった」と落胆気味に認めています

ライダーカップのシングルスでは

過去に1回しか負けたことのなかったタイガーですが

最終日はジョン・ラームに2アンド1で敗れ、

チームもそのまま相手に押し切られました。

タイガーはライダーカップでは通算13213分と

負け越しが大きく増えていますが

「残念だ。僕が04敗だったことで、

欧州チームに4ポイントがいってしまった」と、

悔やみ切れない様子で「自分が敗戦の要因になった。

あまり愉快なことじゃない」とコメントしました。

 

「みんな良い状態で大会を迎えられたと思っていたのに、

自分が最近と同じレベルのプレーができなかったこと

序盤で後れを取り、

そのまま取り戻せない試合ばかりだった」と、

振り返りました。

見事な復活を果たしたタイガーですが

「この9週間で7大会に出場した。全英オープンを皮切りに、

どれも大きな大会だった。自分にとっては、

短い期間にたくさんゴルフをした形になった」と、

ライダーカップでは疲れが溜まっていた事を語っています。

しかしオフは、来年フルシーズン参戦に備えての

トレーニングに取り組むはずです

タイガーはどれだけやれるのか

そもそもプレーできるのか

まったくの手探り状態だったシーズンで、

新しい可能性を証明してみせたのです。

ライダーカップでは活躍できませんでしたが、

来シーズンのタイガーに期待が持てることは間違いありません。

 

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.