Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■7月1日2019年
■6月15日2019年
■6月1日2019年
■5月15日2019年
■5月1日2019年
■4月15日2019年
■4月1日2019年
■3月15日2019年
■3月1日2019年
■2月15日2019年

アーカイブ
■July 2019 (7)
■June 2019 (5)
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

5月1日2019年

メジャー初戦の「マスターズ」は、

2位タイからスタートしたタイガー・ウッズ

 6バーディ、4ボギーの「70」でプレーし、

通算13アンダーとして逆転優勝を果たしました

 2008年「全米オープン」以来となる

 11年ぶりのメジャー通算15勝目を挙げ、

完全復活を成し遂げました

「マスターズ」制覇は2005年大会以来で、

5度目ですが、

18年「ツアー選手権」に続く米ツアー通算81勝目となり、

故サム・スニードの最多勝利記録にあと1勝と迫りまし

タイガー、F・モリナリ、T・フィナウの最終組が

後半10番に入った時点で、首位Fモリナリと

2打差以内はタイガーを含め4人。

しかしFモリナリが12番パー3

池に打ち込みダブルボギーをたたき

タイガーが首位に並ぶと、

2打差以内は11人が並ぶという大混戦になりました

最終組のタイガー15番でバーディを奪って

単独首位に立ち、1m以内につけた

16番のバーディでリードを広げ勝利しました

 

タイガーが勝った2005最終日16番パー3

一度止まりかけたボールの

ナイキのロゴがゆっくり動き出し、

カップに消えた大会史に残る名シーン

覚えている方も多いと思います。

タイガーは赤いモックネックシャツを

黒いパンツに合わせていました。

03年のはじめに着用を始めた

襟の短い半袖シャツは

当時ゴルフにそぐわないという見方から

物議をかもしたこともありました。

今年のマスターズでは、

契約を結ぶナイキが強さの象徴として

タイガーの専用モデルとして

最新のテクノロジーを詰め込んで

モックネックを復刻しました

復活を信じてタイガーを見捨てなかったナイキは、

タイガーの復活を祝福する広告動画を公開しました。

 

マスターズ5勝目、メジャー通算15勝目ですが、

の戦い方はこれまでとまったく違っていました。

飛距離でアドバンテージを取り、

トラブルを招いても奇跡的なショットで

リカバーする派手なゴルフではなく

経験を手掛かりに一打ずつ確実に

スポットをとらえることに集中するゴルフでした。

 

初めてマスターズで勝った1997年、

タイガーのドライビングディスタンスは323.1yd

2勝目の2001年は305.5ydでいずれも全体1位。

3勝目の02年は293.8yd6位、

05年は292.4yd4でした

それが今回は294.5ydに伸びたにもかかわらず、

順位は44位に後退しています。

タイガーは「プロになったとき、

ジムにいるのは僕とビジェイシンだけだった。

それが今はみんながトレーニングをする。

ゴルフをする以前に体を鍛えている。

あのフィルミケルソンですら

ワークアウトに取り組むんだ」

取り組み方の変化を語っています。

5着目のグリーンジャケットを待つまでの14年で、

プロゴルフは様変わりしましが、

きっかけはタイガー本人だったのです。

 

タイガーは父としての新しいモチベーションを

持つようにもなっています

「子どもたちは僕にとってゴルフが

どんな意味を持つのか、僕がどんなことをやってきたのか

理解し始めている。カムバックするまでふたりは、

ゴルフは僕を痛めつけるものだとしか感じていなかった。

これから僕らは、新しい思い出を作っていく

とも語っています。

 

2011年からバッグを担ぐ

キャディのジョー・ラカバ

「懸命さを失わない一方で、リラックスしてプレーする

世界の期待を背負いこまないように。

力を抜いて、状況を楽しもう」と、

ラウンド中のタイガーとの会話を振り返っています。

年の「全英オープン」「全米プロ」での

6位、2位の好成績が復活の兆しでしたが、

ウィニングパットを決めて向き合ったときは

「いつものように“We did it! “(やったぜ!)

”All the work paid off”(努力が報われた)と

彼は言っていた。

たくさん言葉を交わしたわけじゃなかったよ」と

優勝の瞬間を明かしています

Jラカバは長年、米ツアー15勝を誇る

フレッド・カプルスのキャディを務め、

1992年大会の優勝をアシストしています。

タイガーが不振の真っただ中にいた

20119月にスティーブ・ウィリアムス氏から

エースキャディの役目を引き継いぎ、

その後の深刻な腰痛による低迷期も、

他のツアープロには目もくれず、

ボスの復活を信じ、そばで見守っていました。

タイガーはみんなとハイタッチをしたり、

しゃべったり、サインもたくさんして、

ゴルフを楽しむようになったと思う」と

43歳になったスーパースターの近況を語

「同じ組の選手たちともたくさん話すんだ。

18番でたくさんの選手たちが

彼を待ち受けていたことで分かるだろう」と

結果にとどまらない変化を喜んでいました

 

この記念碑的な勝利の舞台となった

「マスターズ」は、1934年から今日に至るまで、

米国ジョージア州の

オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで行われている

伝統ある大会です。

米国メジャー大会の中で唯一コースが変わらず、

独特の観戦ルールが存在することでも知られています。

格式高い「マスターズ」の正式な入場者数は

発表されませんが、一説によると日によっては

5万人以上とも言われるパトロン

(マスターズでは「ギャラリー」のことを

「パトロン」と言う)が訪れるとされています

そのため、入場ゲートは横長の

広大なスペースに設けられ

ディズニーランドの入場ゲートのような華麗さがあり、

会場入りする前からワクワクさせてくれます

 

荷物チェックは超厳重で、

カバンの中身のチェックはもちろん、

飛行機の搭乗時のように金属探知のゲートをくぐり、

時にはボディーチェックも行われます

厳しいチェックをクリアして無事に入場すると

「ウェルカムオーガスタ」「エンジョイマスターズ」などと、

スタッフが笑顔で声をかけてくるのも

マスターズならではのホスピタリティーです。

米国のゴルフトーナメントでは、

ギャラリーがスマホで選手を撮影している光景が

当たり前になっていますが

マスターズでは携帯電話が禁止されています

使用が禁止なだけでなく持ち込みも許可されてお

見つかると入場バッジを取り上げられ即退場となります

いつも何気なく操作している携帯がないことで、

パトロンもプレーだけに集中できるということになりますね。

 

テレビカメラもホールに隣接する

高台に設置されたカメラスペースに設置され、

そのエリアは緑のカバーで覆われ、

鮮やかなグリーンが印象に残る

マスターズの景色に溶け込んでいるため、

画面に映りこんでこないのです。

チケットは決勝ラウンドともなると、

1日当たり約2000ドル(22万円ほど)で

売買されると言われています

これほど高価なだけに、

入場してからの食事なども豪華で高いものと

いがちですがサンドイッチは1.5ドルからあり、

ビールも4ドルと予想に反して安いということです。

「マスターズ」なりのこだわりは、

飲み物のカップや、

お菓子などの包装デザインがすべて

オリジナルロゴ入りになっていることです。

特にカップはお土産としても好評で、

ゴミ箱に捨てられたカップを探し出し

持ち帰るパトロンも多いそうです。

入場ゲートが開く前から並んで

早朝より席取り競争が繰り広げられますが、

コース内を走ることはNGです

走ってしまったパトロンは、

イエローカードと同じくチケットにパンチ(穴)が

開けられてしまいますが、

1つ目が警告、2つ目が退場になるそうです。

ゴルフというスポーツは

紳士のたしなみであったことから、

何よりも礼儀や格式を重んじる傾向にあります

自分自身がレフリーという、

ゴルフという競技の矜持を、

今も示してくれるのが「マスターズ」なのです。

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.