Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■7月1日2019年
■6月15日2019年
■6月1日2019年
■5月15日2019年
■5月1日2019年
■4月15日2019年
■4月1日2019年
■3月15日2019年
■3月1日2019年
■2月15日2019年

アーカイブ
■July 2019 (7)
■June 2019 (5)
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

5月15日2019年

10日本で初めて「PGAツアーが開催されます。

「ZOZO選手権」は新シーズン開幕直後の

アジアシリーズのひとつに組み込まれ、

賞金総額975万ドル(約11億円)のビッグイベントです

日本男子ツアーとの共催という形ですが、

会場となる千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野CCでは

現在、急ピッチで準備が進行中だということです

 3月初旬にはPGAツアーのスタッフたち

コースの視察をすでに終えていますが、

この大会の運営を統括する責任者である

トラビス・スタイナー氏

「運営準備には半年から8カ月かかる。

逆算して準備を進めている日本は米国に次いで、

世界で2番目の市場規模を誇るゴルフ大国。

 PGAツアーは長年、大会の開催を検討していた。

韓国でのザ・CJカップ@ナインブリッジ」の

開催は大成功だった」と、

日本初開催への期待も大きい様です。

 

1968年に全米プロゴルフ協会から

独立して誕生した「PGAツアー

米国外でも大会を開催していますが、

アジアでの開催は中国、マレーシア、

韓国に続き4カ国目となります

「特別なことがあったわけでなく、

機が熟したというタイミングなのだと思う。

テクノロジーやメディア、すべてが発達して、

ますます日本での開催が望まれる状況になった。

アジアでのツアー展開に日本は不可欠。

すでに中国、韓国では成功を収めている。

単発とはいえ、日本でも2001年に

ワールドカップを開催した。

アジア市場の要として

日本開催の機会をうかがっていたが、

今がまさにその時なのでしょう」

「ZOZO」という気鋭のパートナーとタッグを組み、

待望の瞬間に向け準備を進めています

 

アコーディア・ゴルフ習志野CCは、

キングコースとクイーンコースの計36ホールですが

ZOZO選手権」では両コースからホールを選び、

普段の営業時とは異なる18ホールを構成する予定です

PGAツアー選手の技術やパワーを引き出せるよう、

後方にティグラウンドを新設中の

ホールもいくつかあります

PGAツアーのシニアレフリー、

マーク・ダスバベック氏は、

フェアウェイのライン取り、

日々のピンプレースといった

コースセッティングに関する多数の業務のほか、

会場全体の環境整備もプランニングしています。

頭を悩ませているのが練習場の設営ということです

一般営業の際のドライビングレンジは

PGAツアーの要求に対して狭すぎるということです。

300ydのショットを許容する必要があるのですが、

36ホールのうち競技で使わない

ホールを利用することになりそうです

 

「PGAツアーには一つの哲学がありますが

「我々が海外で試合を開催する際に

いつも心がけているのは、

ローカルの伝統を大事にしながら大会をつくること。

今回も日本の持ち味を消して運営をするつもりはない」と、

語っています。

習志野CCはかつて、1974年から97年まで

「サントリーオープン」を開催し、

世界のトッププロも来日してプレーしています

世界にはもっと古いコースもありますが

習志野にはそれに負けない並木の景観美がある。

新鮮で雰囲気が素晴らしい。

自然美にコースがうまく溶け込んでいる。

レイアウトも面白く、

仲間がここを選んだ理由が分かる」と

好感を持っている様です

 

PGAツアーとしては、

アメリカ的なコースを望むのではなく

日本の開催だからこそ、

日本の特徴があるコースでやりたい

いうことなのです

日本サイドが最初にコースの構成を提案した際には、

距離の長いホールばかりを

組み合わせていたということですが

「距離重要じゃないんだ。

選手にとってフェアなのか

アンフェアなのかを重要視している」ということで、

やり直しを求められたということです。

PGAサイドの交渉はZOZOの幹部はもちろん、

開催地の千葉県印西市をはじめとする

行政機関とも行われています。

駐車場や交通渋滞を考慮すると、

話は地域社会全体に及びます

警備のほか「バイリンガルのボランティアが足りない」と、

在日米国大使館にも協力を要請しているといいますが

日本でなら安心して大会が実施できると

期待していることがあるそうです

「来場者のマナーは選手にとって、非常に重要。

他の地域で開催したときはマナーの悪い観客もいて、

心労を抱える選手もいた。米国内でも規制は大変。

けれど、日本では心配していない。

選手たちもそれがすぐに分かると期待している。

プレーヤーにとっては最高の環境だ」と、

ギャラリーと共に、

素晴らしい大会にしたいという熱意が伝わってきます。

 

4月のメジャー初戦「マスターズ」で

14年ぶりに優勝したタイガー

大統領自由勲章を受章しました。

トランプ大統領は授与式で

タイガーのアマチュア時代からのキャリアを紹介し

「タイガーは激しい痛みと戦い、ゴルフ界の頂点に戻るべく

すべてと向き合った。マスターズでの出来事はゴルフ、

スポーツにおける最高の復活劇のひとつだ」と称えました。

タイガーはキャリアで4回の腰の手術を経て、

オーガスタで2008年「全米オープン」以来となる

メジャー通算15勝目を飾りました

その間には不倫問題、交通事故による逮捕といった

プライベートにおけるトラブルでも世間を賑わせましたが、

大統領は「我々はタイガーが成し遂げたことに

触発されている。肉体的な逆境を乗り越え、

勝利への執念をずっと持ってきた。

これこそが、境界をひろげ、限界に挑戦し、

常に偉大さを追求する

アメリカンスピリットを体現している」と

最大級の賛辞を送っています

 

出席者に長い拍手で迎えられたタイガー

「信じられないような経験だ僕は戦い、必死に耐え、

すばらしいゴルフをもう一度やろうとしてきた。

その機会を持てたことはとても幸運だったと思う。

マスターズでの驚くべき体験は、

僕の人生やゴルフキャリアにおけるハイライトだ」と

スピーチしています

ゴルフ界では04年のアーノルド・パーマー

05年ジャック・ニクラウス

14年のチャーリー・シフォードに続く受章ですが

「チャーリーの次のゴルファーに選ばれたことは

特筆すべきこと」と、有色人種として

初のPGA選手となった故Cシフォードに続くメダルを

喜んでいまいた

授与式には母のクルチダさん、

長女サムさん、長男チャーリーさんのほか、

ガールフレンドのエリカ・ハーマンさん、

そしてキャディのジョー・ラカバも招かれました

 

不倫が発覚して離婚した

あるいはSEX依存症でリハビリが必要と言われ、

それを世間に公表した時に

タイガーは今までの人生で最も苦しい時期を

過ごしていたはずです。

タイガーの財産があれば、

ゴルフをやめても一生不自由なく

生きることはできたはずです。

しかしどんな困難があろうとも、

ゴルフをすることをやめず、

ツアー復帰をあきらめなかったからこそ、

先日の感動的な優勝が生まれたのです

あきらめずに扉を叩き続ければ、

きっとその扉はいつかは開き、

次のステップへと進むことができることを

証明して見せたのです。

イガーは昨年「ツアー選手権」に勝ったことで

「自分はまだ勝てる」と

大きな自信を持つことができ

マスターズでも優勝することができたと

振り返っています

 

タイガー自身「ツアー選手権での勝利」を

「ビッグ・コンフィデンス・ブースター

(大きな自信の増幅器)」と語っていますが、

こうした成功体験を大きな自信に変え、

迷うことなく次の目標に向けて取り組む準備と、

真摯に取り組む姿勢

スポーツ選手成功の秘訣なのでしょう

おめでとう、そしてありがとうタイガー。

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.