Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■8月15日2019年
■8月1日2019年
■7月15日2019年
■7月1日2019年
■6月15日2019年
■6月1日2019年
■5月15日2019年
■5月1日2019年
■4月15日2019年
■4月1日2019年

アーカイブ
■August 2019 (3)
■July 2019 (7)
■June 2019 (5)
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

6月15日2019年

リゾートトラストレディス」の

サンデーバックナインは、

ともに日本ツアー未勝利の

原英莉花とペ・ソンウの

マッチプレーの様相になりました。

しかし前半の4番から4連続バーディーを奪った

原の方に勢いがあり、

ペ・ソンウを1打リードして18番を迎えました。

しかし最終ホールでは、ペ・ソンウが粘り強く

バーディーを決めて原に追いつき、

決着はプレーオフにもつれ込みました。

18番を使用したプレーオフでは決着がつかず

2ホール目は15番パー3に移動しました。

原は1打目をピン手前2メートルにつけますが、

ぺ・ソンウもピン奥4メートルにワンオン。

ぺ・ソンウがバーディパットを外した後、

原が冷静にバーディーパットを決めるという決着でした。

 

原の師匠は日本のレジェンド、ジャンボ尾崎ですが

2勝目が大事だと言われています」と、

さらなる進化を誓っていました。


1998年4月から99年3月生まれの女子プロは

「黄金世代」と呼ばれていますが、

畑岡奈紗、新垣比菜、大里桃子、勝みなみ、

河本結、渋野日向子に続く同世代7人目の優勝でした。

ペ・ソンウは本戦の18番バーディーで

エネルギーを全部出し切ってしまい、

プレーオフは原の方が気持ちで押していた様に思います。

 

原は日本女子オープンで予選落ちした後、

すぐにジャンボ邸へ向かい

師匠の前でボールを打ったそうですが

「調子が悪いという話をしたら、

正面から見て無言で立ち去ってしまって、

調子が悪いから直してもらうというよりは、

こういうときはどうすれば良いのかという

質問の方が答えてくれます」と、話しています。

スケールの大きなスイングは

最後まで変わりませんでしたが、

緊張する場面での対処法を師匠から教わり、

それをしっかり守ったことが勝利を呼び寄せたのです。

 

もうひとつの勝因は、ジャンボから譲り受けた

パターに替えたことだといいます

「私が悩んでいるときに、

「バンテリンレディス」の会場に送ってくれました。

急に替えるのは怖くて、

結局その週は使わなかったら

『なんで使わないんだ!』と怒られました」と明かし、

 「パナソニックオープンレディース」から

ブレード型からオデッセイ『EXOパター』シリーズの

マレット型に替え「フィーリングが良くて、

パット数もあからさまに良くなった」と

スコア改善に役立ったようです

 

 ジャンボが原に自ら選んだパターを与えたのは、

パットさえ入ればすぐに勝てると見抜いていたのでしょう。

 

12試合を終えた2019年の女子ツアーですが、

ここまで11人が優勝を手にしています。

その11人は「黄金世代に属している」新世代か

「過去に賞金1億円以上を稼いでいる」

実力者に二分されています

ツアー3勝目(アマ時代1勝含む)を

挙げた勝みなみに、

嬉しい初優勝を挙げた河本結、

渋野日向子、原英莉花と、

今季の優勝者のうち1998年度生まれの

 「黄金世代」は4名になりました

 

残りの7、比嘉真美子、鈴木愛、

上田桃子、成田美寿々、シン・ジエ(2勝)、

イ・チヒ、イ・ミニョンですが

過去に単年の賞金額が1億円を超したことのある、

ツアー屈指の実力者たちです。

圧倒的な勢いか、圧倒的な実力がなければ

勝てない様に感じられますが、

勝っている黄金世代の選手たちは

プロになって急に強くなったわけではなく、

アマチュア時代からレベルが高く、

 パワーもあって飛距離のアドバンテージも持っています。

 

男子ツアーは平均300ヤード時代に

突入しつつありますが

「黄金世代」の台頭により女子ツアーも

平均飛距離が上昇、そのことで

ツアー全体のレベルも上がりました。

女子ツアーも平均250ヤード時代に突入し、

 260ヤードも見えてきています。

たとえば2オーバーのカットラインが

 1オーバー、イーブンパーとレベルアップしています。

優勝スコアも上がっていますし、

勝つためには、よりアグレッシブな攻め方が

求められようにもなっています。

既存の選手はレベルが上がってこないと

消えていってしまうという状況です。

今の時代はSNSを利用することにより、

プロとアマチュアで情報の格差が無くなっています。

クラブやフィジカル、バイオメカニクスなど、

高度な情報に基づいた指導を

プロになってから学ぶのではなく、

アマ時代から学んでいるのも

「黄金世代」台頭の理由でしょう。

 

「ミズノオープン」の 最終日は、

33歳の池田勇太

5バーディ、4ボギーの「71とまとめ、

通算7アンダーで20189

「ダイヤモンドカップ」以来となる

ツアー21勝目を挙げました。

「この1週間いい戦いができた。

2日目に苦しい部分もあったけど、

難しいコースセッティングで

優勝までもって行けたのは良かった」と

明るい表情で振り返っています

2位に1打差の単独首位でスタートでしたが

「きょうも早いうちに

いい流れを作れたのは良かった」と

3パー52オンに成功しバーディを先行すると、

4パー3で奥のカラーから5mを沈めます。

続く5番でピン手前3mを沈め

3連続バーディと一時は独走状態になりました。

中盤に2つ落として迎えた15番で5m

ジャストタッチで決め

2位のチャン・キムとの差を3打に広げます。

 

しかし17番パー3でボギーを喫すると、

バーディを奪ったCキムに1打差に迫られてしまいます。

 

池田は「まだ1打リードはあった」と

慌てることなく逃げ切りましたが、

Cキムとは予選ラウンドを含め

3日間を一緒にプレーしています

「最後までいい戦いができたのは彼のおかげもある」と

最後までプレッシャーをかけ続けた

強敵に敬意を表していました

2009年からの11年連続のツアー優勝は、

憧れる尾崎将司15年連続(1986年~2000年)に次ぎ、

青木功(1973年~83年)、

片山晋吾1998年~2008年)と肩を並べる

2番目に長い記録になりました

「ジャンボさんが作ってきた記録を

目指してやらないといけないし、

11年連続は非常にうれしいこと」と

喜びを素直に言葉にしましたが

「国内なら勝つのはオレ」と言わんばかりの

威風堂々たる姿は、

さながら全盛期のジャンボ尾崎の様にさえ感じました。

 

今年4月に東北福祉大の先輩、正岡竜二から

L字パターにしてみたら?」という助言を受け、

ブリヂストン製のL字型

「ジャンボ尾崎90勝記念パター」を使用しています

「自分が打ちたいと思う場所に打ち出せる」と

大きな武器となり

今大会では平均パット数で1.69773位)をマーク。

当初は「オリジナルのまま残しておきたい」と

考えていたようですが、長さや重さを

変えながら少しずつ調整し数週前から使っています。

会場のザ・ロイヤルゴルフクラブは、

波を打った傾斜に対してタッチと方向性を計算し、

ラインを読み切らなければ

意図せぬ方向へ転がり落ちてしまうという、

速くて硬いグリーンに仕上がっていました。

8000ydを超える距離を題して

モンスターコースと呼ばれましたが、

本当の意味で選手らが恐れたのは、

日々異なる顔を見せた

高速グリーンだったかもしれません。

「今季は『マスターズ』も『全米オープン』も

出られなかったので諦めていた」と

試合後に話していましたが「全英オープン」の

切符を手に入れ、

大いに力を発揮してほしいと思います。

海外メジャーの成績は、

2010年に初出場した

「マスターズ」29位が最高位ですが、

舞い込んだチャンスを生かしてくれそうに

感じる勝ち方でした。

 

男女のツアーで「昭和のレジェンド・ジャンボ」の

影響力が、話題になった一週間でした。

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.