Sammy's Golf Studio
LinkContact Us |  
HOME
SHOP
FITTING
GOLF GOODS
GOLF COURSE
BLOG
Sammy's Golf Studio - Kankokutei
最近の記事
■10月15日2019年
■10月1日2019年
■9月15日 2019年
■9月1日2019年
■8月15日2019年
■8月1日2019年
■7月15日2019年
■7月1日2019年
■6月15日2019年
■6月1日2019年

アーカイブ
■October 2019 (4)
■August 2019 (3)
■July 2019 (7)
■June 2019 (5)
■January 2019 (10)
■November 2018 (5)
■May 2018 (4)
■March 2018 (2)
■February 2018 (4)
■November 2017 (2)
■October 2017 (2)
■September 2017 (1)
■August 2017 (1)
■February 2016 (1)
■December 2015 (4)
■September 2015 (2)
■July 2015 (1)
■June 2015 (1)
■May 2015 (1)
■February 2015 (5)
■November 2014 (1)
■October 2014 (2)
■September 2014 (2)
■August 2014 (2)
■July 2014 (2)
■June 2014 (1)
■May 2014 (3)
■April 2014 (1)
■March 2014 (3)
■February 2014 (1)
■January 2014 (2)
■December 2013 (2)
■November 2013 (2)
■October 2013 (3)
■September 2013 (1)
■August 2013 (2)
■July 2013 (2)
■June 2013 (3)
■May 2013 (2)
■April 2013 (1)
■March 2013 (3)
■February 2013 (1)
■January 2013 (3)
■December 2012 (1)
■November 2012 (2)
■October 2012 (2)
■September 2012 (3)
■August 2012 (2)
■July 2012 (2)
■June 2012 (2)
■May 2012 (2)
■April 2012 (1)
■March 2012 (1)
■February 2012 (2)
■January 2012 (2)
■December 2011 (2)
■November 2011 (3)
■October 2011 (2)
■September 2011 (2)
■August 2011 (2)
■July 2011 (2)
■June 2011 (2)
■May 2011 (2)
■April 2011 (2)
■March 2011 (2)
■February 2011 (2)
■January 2011 (2)
■November 2010 (2)
■October 2010 (1)
■September 2010 (2)
■August 2010 (1)
■July 2010 (1)
■June 2010 (1)
■April 2010 (2)
■March 2010 (2)
■February 2010 (1)
■January 2010 (2)
■December 2009 (3)
■November 2009 (2)
■October 2009 (2)
■September 2009 (2)
■August 2009 (2)
■July 2009 (2)
■June 2009 (2)
■May 2009 (2)
■April 2009 (2)
■March 2009 (2)
■February 2009 (2)
■January 2009 (2)
■December 2008 (2)
■November 2008 (2)
■October 2008 (2)
■September 2008 (2)
■August 2008 (2)
■July 2008 (2)
■June 2008 (2)
■May 2008 (2)
■April 2008 (2)
■March 2008 (2)
■February 2008 (2)
■January 2008 (2)
■December 2007 (2)
■November 2007 (2)
■October 2007 (2)
■September 2007 (2)
■August 2007 (2)
■July 2007 (2)
■June 2007 (2)
■May 2007 (2)
■April 2007 (2)
■March 2007 (2)
■February 2007 (1)
■January 2007 (2)
■December 2006 (2)
■November 2006 (2)
■October 2006 (2)
■September 2006 (1)
■August 2006 (2)
■July 2006 (2)
■June 2006 (2)
■May 2006 (2)
■April 2006 (2)
■March 2006 (2)
■February 2006 (2)
■January 2006 (1)
■December 2005 (2)
■November 2005 (2)
■October 2005 (2)
■September 2005 (2)
■August 2005 (2)

image shop

SAMMY'S GOLF CO.,LTD.
Bangkok Studio
日本料理・絆3階
3F 595/9 Sukhumvit 33/1 Sukhumvit Road
Klongtan-Nua Wattna Bangkok 10110
MOBILE: 087-906-7272 (日本語)
FAX: 02-259-2662
URL: www.sammygolf.com
E-mail: sammy@sammygolf.com
Open: 12:00~20:00 (月曜定休)

Kankokutei

8月1日2019年

男子ゴルフのメジャー第2戦となる

 日本プロ選手権は、

鹿児島県のいぶすきGCで第3ラウンドと

最終ラウンドが行われ、首位タイからスタートした

石川遼が、通算13アンダーで並んだ

ハン・ジュンゴンとのプレーオフを1ホール目で制し、

 16年以来となる通算15勝目を飾りました

九州南部で続いた大雨の影響で

決勝の2ラウンド分となる136ホールに臨みましたが

 石川は強気の攻めが運にも見放される展開で、

一時は首位と7打差まで後退します

 しかし気持ちを切らすことなく奇跡の追い上げで、

 35ホール目で首位にたっていたハン・ジュンゴンを捉え、

通算13アンダーで並んだプレーオフ1ホール目に

イーグルパットを沈めて劇的勝利。

 5年のシード権を獲得し「東京オリンピック」出場と

PGAツアー再挑戦を目標に掲げました。

奇跡のドラマが完結した瞬間、

石川は珍しく絶叫し涙をにじませていました

この日、37ホール目となった18番パー51打は

右のカート道に当たり、フェアウエー中央に

跳ね返ってきましたが、1度は優勝が絶望的になりながら、

最後の最後まで諦めなかった石川に、

最後には運も味方をしました。

 

信じられません。今までの優勝で一番興奮した。

落ちるところまで落ちて、優勝は不可能だと思っていた。

あんなにひどい内容でもあと20ホール以上、

回らないといけなかった。こんなはずはないと

思う自分と闘っていた。これは夢なのか、

どこか、遠くにいる感じがします」と、

勝利の喜びを語りました。

一時は単独首位に立ちながら4番でボギー、

5番からはボールが排水溝近くの深いラフに転がり、

2連続ダブルボギーと、3ホールで5つスコアを落とし脱落。

さらに後半の12番で2連続ボギーを打った時点で

通算5アンダーまで後退。

首位と7打差となり、どん底に落ちたその時、

リーダーボードが視界に入り

「見たくなかったけど見えてしまった。

トップが12アンダー。6アンダーが20何位かだった。

苦痛でした」と、振り返っていますが、

そこから奇跡が起こります

終盤の3連続バーディーで首位と4打差6位で第3Rを終了し、

午後の最終Rも下を向くことなく戦いに挑みました。

夕暮れの残り3ホールで、首位ハン・ジュンゴンとは

3打差でしたが、16バーディーで2打差となります。

続く17番パー3で、ハン・ジュンゴンが放った

ティーショットはグリーンに乗りながら、

傾斜で池に転がり落ちてしまいます

ついに7打差から追いつきプレーオフに持ち込んだのです。

17年に米ツアー出場権を失い、昨年はドライバーイップス、

今年は腰にヘルニアの症状が出て、

5月の「中日クラウンズ」で初めて棄権と、

試合から遠ざかることになり

「自信をつけるのは簡単ではないが、

自信を失うのはあっという間。

だから練習をするしかなかった。

今年までしかシード権がなくて、

生涯獲得賞金の出場資格まで考えた自分がいた」と、

追い詰められていたことを語っていますが、

15歳だった07の「マンシングウェアKSBで、

136ホールを戦い「最年少優勝」を飾った時から

12年が過ぎ、過酷な137ホールの末

「メジャー制覇」を達成しました。

 

27歳になった今でも「富士山より高い山に登りたい。

エベレストに登ってやると思うことが大事。

これから、8000メートル以上を登らないといけない。

日本代表もつかみにいく」と、

表情も明るくなりました。

 

15の「日本シリーズJTカップに続く

メジャー2勝目で5年シード獲得しましたが、

世界ランクは日本勢17番手の300です。

地元・埼玉で開催の東京五輪に向け、

「代表に入りたい。これでワンチャンス

つかみにいけるかな」と語り、

PGA再挑戦についても

「今の自分のゴルフができればすごく楽しみ。

世界の選手が何をやっているかを基準にしていきたい」と、

意欲を見せていました。

「東京五輪」出場のために、

世界ランクを上げていけば10年ぶり2度目の

賞金王視野に入ります。

 

13年から本格参戦したPGAツアーでしたが、

シードを喪失し昨年から国内ツアーへ復帰。

昨年1月には26歳で史上最年少の選手会長に就任し、

約6季ぶりに国内フル参戦も結果は0勝に終わっていました。

 

世界基準のゴルフを再び目指すため、

今年4 月の腰痛発症後から「体・技・心」をテーマに、

腰痛防止のために週3日90分ずつの筋トレに

取り組んでいますが「酸欠や筋肉痛になるまで」

追い込んだといいます。

ウェアの上からでも筋肉の隆起が目立つほどですが

「体をつくることで、求めている技術や

スイングができるようになる。

今までは痛みが出て体力的にできなかった。

現役でいるうちは世界基準を目指してやりたい」と、

筋トレの効果が現れています。

「中日クラウンズ」で腰痛が再発した際に、

責任感の強い27歳は

「選手会長としてファンの皆さんに申し訳ない。

サッカーならポジションがなくなっている。

勝てる体にして戻って、自分が勝つことで

ツアーを盛り上げたい」と、より一層

選手会長としての優勝への意欲を表明していました。

体をケアしている北川氏は「飛距離や出力は、

けがの前よりも伸びています。

ケアをしながら豪雨の映像を見て、

鹿児島のことを心配して、

今大会で活躍することを話していました。

まさか勝つなんて。体はまだまだ。もっと良くなりますし、

もっとできると思いますよ」と、

令和の第一歩を踏み出した石川の、

さらなる飛躍を予言しています。

 

10で優勝、プロ転向、賞金王数々の栄光を築き上げた

石川には怖いものはなかったと思います。

しかし、ゴルフはその怖さを知ってからが難しいものです

PGAツアーに挑戦して自分よりも

高いレベルのプレーヤーを知り、

腰痛を患って怪我をする怖さも知り、

本当のゴルフの怖さを痛感した上で勝った。

だからこそ、今回の勝利は本当に価値があります。


チャンピオン・石川遼ではなく、

チャレンジャー・石川遼としての、

初めての勝利だったと言えるかもしれません。

国内メジャーである「日本プロ」の勝利で、

石川は5年間のシードを得ました。

チャレンジャー・石川遼には、

まずは来年に迫った「東京五輪」の

日本代表を目指してもらいたいと思います

埼玉県出身の彼にとって、

埼玉県の霞ヶ関CCで開催されるオリンピックは

まさに「地元開催」。

松山英樹と石川遼が

日の丸を背負ってオリンピックに挑む姿を

見たいと思うのは私だけではないはずです。

そのために必要なのは、

国内で結果を出すことしかありません。

日本ツアーの中で複数回の勝利を挙げて、

世界ランクを上げ、

そしてもう一度世界に挑戦して欲しいものです。

 

PGAツアーに挑み、自信を失い、

その後国内ツアーでも思ったような

活躍ができなくなった多くの日本人プレーヤーと違い、

石川はそこからもう一度立ち直った

稀有なプレーヤーといえます。

だからこそ、冷静に今の自分の実力を見極め

「勝負できる」というところまで自信を深めたタイミングで、

もう一度海を渡ってもらいたいと思います。

実際に、石川より飛ばない選手が

PGAツアーで勝っていますし、

石川のウェッジワークは世界でも屈指です。

今回得た5年シードを生かして、

国内で敵なしの状態を作り、

PGAツアーに再挑戦し、

戻ったその年に勝利という吉報を届けて欲しいものですが、

そのためには詰め将棋の様な

「マネジメント力」で勝つ試合を、

まず日本で見せてもらいたいと願います。

 



| Home | Shop | Fitting | Golf Goods | Golf Course | Link | Blog | Contact Us |
(C)Sammy's Golf Co.,Ltd. All right reserved.